自動車をやめる

ガソリン価格が高くなるこのご時世、あまりにもガソリンが高くなるならもう自動車を乗ること自体を辞めるという手がありますね。

 
ガソリン価格は今現在も高くなっています。これも経済が良くならないからだ、と言いたいところですが他にも原因があるので、それも言えないでしょう。兎も角、ガソリンの価格が高くなるとそれだけ自動車を使用するのが厳しくなりますね。特に自動車を良く使う人はかなり辛い状態です。場合によってはガソリン代に当てて居られなくなるかもしれません。そのような状態になったら、もう自動車の運転をやめてしまうという手があります。

 

自動車を辞めてしまえば、ガソリン代はもちろん、自動車税なども引かれなくなります。まあ、その分移動する術が悪くなりますが、それでも結構お金の消費を抑えることが出来るでしょう。ちなみに、運動不足を克服することも出来ますよ。特に自転車はかなりオススメです。自転車ならそこまでお金をかけることがありませんのでかなり良いでしょう。と脱線しましたが、最悪そのようなことも考えた方が良いですね。

 
このようにガソリン価格がかなり高くなったら最悪自動車を捨てることも考えたほうが良いでしょう。できればその前にガソリン価格の上昇が止まればよいですね。